Instagram開設しました!

もうデートの場所は困らない!水族館の年パス購入のススメ

「デートの場所選び」、困っていませんか?

ショッピング、遊園地、カフェ、色々あれど、いつでもどこでも行けるわけではないですよね。   行ったことあるところは外したい、金欠だからあんまりお金がかかるのは避けたい、明日は急な雨予報だから場所を考え直したい…。  

その悩みを解決すべく、この記事では、「水族館の年間パスポートをカップルで購入する」ことを全力でお勧めしていきます!   ちなみに私は、ある年、4つ水族館の年間パスポートを同時に持っていたことがあります笑

スポンサーリンク

こんなにある!年間パスポートのメリット

年間パスポート、略して年パス。   水族館だけでなく動物園や博物館、果てはディズニーまで、色んな施設に年パスはありますが、水族館に絞って年パスのメリットを並べるとこんなにたくさんあります。  

  • 簡単に元が取れる
  • 金欠の時もお得にデートができる
  • 急な雨・空き時間にもOK
他にもいろいろありますが、今回はこの3つに絞って、もう少し詳しく説明していきます。

今日とあと1回!それでもう元が取れちゃう!?

年パスを販売している水族館はたくさんありますが、なぜか年パスの価格設定はほとんど同じです。

大抵、「2回分の入場料金」で年パスが購入できます。

2.5回分など、他の金額設定をしている水族館もあります。また、全ての水族館を調べたわけではありません。

例えば、他の記事でもなんども紹介しているアクアパーク品川(おすすめです!)も、大人の通常料金は2300円。そして、年パスは4400円です。(2020年1月現在)  

なんと1.9回分の料金。つまり、今日と、1年以内にもう一日くれば、もう元が取れちゃうということ!  

水族館は季節ごとに特別な展示など、イベントを行うことも多いです。なので、1年以内にもう一度訪ねても全然違うものが見られることも少なくありません。それ目当てでまたデートで来るもよし、友達と来るもよし。  

水族館はデート以外でもいく可能性がある場所なので、「あと1年以内にもう一回行くかも?」と思ったら、もう買いです(笑)  

また、大抵の水族館では、年パスを持っていれば館内のショップで割引が受けられたり、水族館外の近隣施設で割引サービスが受けられたりと、お得なことが多いです。  

大抵水族館に行ったら近くのお店でランチやディナーを食べることになると思いますが、年パスがあることでお得に食べられちゃうことも!

お財布がピンチ…の時も、楽しく節約デート!

サオリ
サオリ

ちょっと今月金欠だ…というときに、みなさんだったら、どこにデートに行きますか?

お金がないときによくあるのが「おうちデート」だと思いますが、二人とも実家暮らしならそれはできないし、頻繁におうちデートがあるとマンネリしそう…という心配も。  

でも、二人とも水族館の年パスを持っていれば安心!  

財布からお金を出す必要はなく、水族館に入れちゃいます。つまり、交通費&食事代だけでデートが可能なんです。  

かなりの節約になりつつ、普段のデートと同じように楽しめるって、最高じゃないですか?

急な定変更やスキマ時間にも楽しめる!

明日はアウトドアデートの予定だったのに、急に予報が大雨になってしまった…。ディナーを予約しているけど、それまでに微妙に時間が余ってしまった…。  

そんな時でも、年パスを持っていれば安心です。  

一部屋外展示がある水族館もありますが、基本的には水族館は屋内施設なので、外の天気が雨でも、風が強くてもへっちゃら。  

サオリ
サオリ

水族館を楽しんでいるうちに天気も回復してくるかもしれませんね!

また、次の予定まで微妙に時間が余ってしまった時も年パスの出番です。  

年パス一枚で入れて、都合のいい時間まで中で楽しむことができます。  

普通に水族館に入ったら、「全部見なきゃ!」という気持ちになりますよね。

でも、年パスの場合は「ひたすらショーばっかり見て水槽はまた今度でいいや」「まだ全部見てないけど時間だからそろそろ出よう」なんて楽しみ方も可能ですよ。  

微妙な時間を潰す手段は、他にもカフェやウインドウショッピングもありますが、混んでいて入店までが大変だったり、思ったより時間が潰せなくてさらに微妙な時間が余ってしまったり、意外と調節が難しいことも。  

水族館は自分の好きなペースで入って出られるので、時間調整にも最適なんです。

年パスの買い方って?

では、年間パスポートの実際の購入の仕方を説明します。

サオリ
サオリ

と言ってもとっても簡単です。

チケット売り場で「年間パスポート」を買って、受付カウンターに行くだけ!  

細かい部分は水族館によって違いはありますが、基本的にはどこでも同じです。  

年パスの買い方(大抵の場合)
  • 受付券の購入

    まず、チケット売り場で年間パスポート受付券を購入します。券売機では販売しておらず、窓口でしか年間パスポートの受付券を販売していない場合もあります。

  • 受付カウンターで登録をする

    購入したら、それをもって、年間パスポート の受付カウンターに行きます。受付がどこにあるかわからない場合は、スタッフさんに聞いたら教えてくれますよ。大抵、チケット売り場のすぐ横にあります。

    初めて発行する場合は、名前や誕生日などを記入する用紙に情報を書き、それをスタッフさんに提出します。

  • 写真撮影

    本人確認用に使われる写真を撮影します。水族館によっては魚や海の動物のぬいぐるみと一緒に撮らせてくれるところもありますよ!

  • 発行!

    その日からそのまま入館できます。

    隠してばかりですみませんが、私の年パス(アクアパーク品川)です

また、水族館によっては(当日中に限り)当日券から年パスへの切り替えも可能です。  

最初から年パスを買うのはハードルが高くても、入ってみて気に入ったら年パスに切り替えるのもOK!  

その場合は、年パスとの差額分を追加料金として支払い、後の発行の流れは同じになります。  

切り替える場合は、当日券を持って、とりあえずスタッフさんに声を掛けてみましょう。

突然年パス受付カウンターに行っても、カウンターにはおそらくレジがないので、追加料金を払うために別の場所に案内される確率が高いです。

オススメの年パスは「アクアパーク品川」!

では結局、どこの水族館の年パスがオススメなの?と言われると、「アクアパーク品川」です。  

まず、圧倒的に立地がいい!品川駅から5分もしないで到着します。

また、一部昼のショーを屋外で行う以外は全て屋内で楽しめる水族館です。  

そして何より、イベントが多い! デジタルアートの展示会と数多く手がけるNAKEDとのコラボを頻繁に行っていて、数ヶ月おきに展示の装飾・イルカショーの演目をガラッと変えます。

これがとっても綺麗で楽しい!写真を撮りたくなる美しさです。  

同じ水族館に何度も行くのもな…という人でも飽きずに楽しめること間違いなし!の水族館です。   夜も22:00までオープンしているので、夜のデートにもOK。  

サオリ
サオリ

とってもオススメです!

他にも都内のオススメ水族館ですと、池袋のサンシャイン水族館、スカイツリーのすみだ水族館などがあります。 立地・お気に入り、お得感…いろんな角度から自分にぴったりの年パスを見つけてくださいね!

私はもともと水族館が好きでよく行く方でしたが、年パスを買って遠慮することがなくなったので、月に一度ぐらいのペースで訪ねています笑 ぜひ、お気に入りの水族館の年パスを手に入れて水族館を満喫してください〜!

ブログを書いてるひと

何年経っても恋愛初心者。
以前の私が「読みたかった!」と思える記事作りを心がけています。水族館が大好き。
何かあればお気軽にコメント・インスタのDMなどどうぞ〜!

More

Follow Me !!
デート
スポンサーリンク
ビタミンシェリー

コメントを残す お気軽にどうぞ!インスタのDMも開放しています

タイトルとURLをコピーしました