リニューアルでさらにデート向き!?サンシャイン水族館まとめ

サンシャイン記事アイキャッチ

こんにちは!サオリです。

2017年7月にリニューアルをした池袋のサンシャイン水族館に先日行って来ましたので、紹介したいと思います✨

もともと誰でも楽しめるクオリティの高い水族館でしたが、リニューアルして一段と素敵な水族館になっていましたよ〜!

「デートにオススメの水族館はどこ?」と聞かれたら3本指には入るな〜という感じです。

もし今、「行こうかな?」と悩んでいる人がいましたら、悩むまでもないです。行きましょう(笑)

このブログは水族館ブログではないので(笑)、「こんな魚がいる!」「ここの展示がいい!」などの紹介というよりは、デートで行くにあたってのポイントに絞って書いていきたいと思います✏

リニューアルについて早く知りたい!!という人は下の目次から飛んでくださいね👍

記事を読んで「行きたい!」と思ってもらえたら嬉しいです。

まだ行ったことないよ〜という人は、ぜひ訪ねて見てくださいね♡

基本情報

最初にサンシャイン水族館の基本情報をまとめておきます。

サンシャイン水族館
・アクセス…池袋駅から徒歩8分、サンシャインシティ内
・営業時間…10:00〜20:00(11月〜3月は18時)
・チケット代…おとな2200円
・公式HP   http://www.sunshinecity.co.jp/aquarium/index.html

*営業時間はイベント等によって変更になる場合あり

アクセスが良いこと、ショッピングも楽しめるサンシャインの中にあるというのが嬉しいですよね!

チケット代2200円は他の水族館と比べるとちょっと強気の設定ですが、見終わった後に、館内の良さと立地等を考えると「値段相応だな〜」という感じです。

コスパが良いとはではいかないかなあ、という印象です。

サンシャインの特徴5つ!こんな人にオススメ

詳しいことを紹介する前に、サンシャイン水族館の特徴を簡単にまとめておきます。

  • 水槽の”色“が綺麗!写真映えバッチリ
  • 人気&知ってる生き物がいっぱい
  • 下から覗ける屋外展示
  • 生き物との距離が近め
  • のんびりデートが可能

 

このうち、どれか一つでもピンと来た人は、きっとサンシャイン水族館が気にいると思いますよ✨

具体的にどういうことなのかこれから詳しく説明していきます!

どうしてデート向きなの?

先ほどの特徴を説明しつつ、どうしてサンシャイン水族館がデート向きなのか書いていきたいと思います!

水槽の色が綺麗!写真映えバッチリ

これは見るのが一番早いですね(笑)

私がスマホで撮った写真ですが、こんな感じで撮れますよ〜!

すごく綺麗ですよね!肉眼で見てもとっても綺麗です。

水槽の中にある海藻やサンゴの色も綺麗なのですが、何よりも水槽の背景が綺麗なんです!

青色が照明に当たって、水槽全体がすごく幻想的な色になっていると思います。

やっぱり水族館に来ているので、展示が綺麗なことが一番ですよね。

綺麗なだけでテンションが上がりますし、話も盛り上がります。

見るのはもちろん、写真を撮るのもとっても楽しいのでオススメです☺

2018年1月21日追記
上の写真は2017年9月ごろに撮影したものです。この大水槽は2017年11月に魚の大部分が大量死してしまったので、現在は魚が以前の2割ほどしかいません。ご注意ください。
2018年5月1日追記
4月末に改めて尋ねたところ、6割ほど復帰していました!

人気&知ってる生き物がいっぱい

サンシャイン水族館には色んな種類の生き物がいますが、近隣の水族館と比べてもペンギン・アザラシなどの海獣の種類は多いと思います。

ペンギン、アザラシ、アシカなど人気の生き物をたくさん見ることができますよ〜✨

「ペンギンやカワウソ、アザラシが好き!」という人はサンシャイン水族館で一気に見ることができるので、オススメです!

他の水族館では中々見ることができない”バイカルアザラシ”もいます。

アザラシ全体に言えることかもですが、特にサンシャイン水族館にいるバイカルアザラシは結構人懐っこいので、人の手を追いかけて遊ぶこともあって、とっても可愛いですよ♡

またこれらの人気の生き物に加えて、「誰もが知ってる魚・生き物」がたくさんいます。

例えば”ミズダコ”、”アオリイカ”、”カクレクマノミ”、少し変わり種では”マンボウ”、”ウーパールーパー”…などなど。

知らなかった魚を水族館で知るのも楽しいですが、知っている魚がいると「あ!これ知ってる!」となって楽しいですよね。

どんな人でも楽しめる要素がある水族館なので、デートにぴったりだと思います☺

ちなみにマンボウは都内の水族館では、サンシャイン水族館しかいないはずです。レアですよ〜!✨

(葛西臨海水族園にもいるときもあるのですが、残念ながら2017年7月にマンボウが死亡してからは展示されていないようです。)

下から覗ける屋外展示

サンシャイン水族館の大きな特徴と言えるのが「屋外展示」です。

この屋外展示では、一部の水槽が高いところに設置してあるので、下からアザラシやペンギンが泳いでいる姿を覗くことができるんです!

中々できない体験ですし、水槽の向こう側に空が見えるので、まるでペンギンやアザラシが空を泳いでいるみたいに見えますよ✨

気持ち良さそうで羨ましいです(笑)

そしてもちろん、池袋の屋外なので、周りは高層ビルばかりです。

都会のど真ん中で悠々と生活する生き物たちを見ていると、なんとも不思議な気持ちになります。

また後で紹介しますが、屋外は夜になるとまた雰囲気がガラッと変わってとってもロマンチックな雰囲気になるんです。

私はその雰囲気作りに周りの高層ビルも一役買っているな、と思いました!

生き物との距離が近め

サンシャイン水族館は一つ一つの水槽があまり大きくないです。

魚は窮屈じゃないのかな…とも思わなくもないですが、水槽に入っている魚の数も多くないので魚にとってはすごく広々しているんでしょうね☺

魚目線はさておき、水槽があまり大きくないということは、私たちとの距離が必然的に近くなるんです!

魚が近くを泳いでくれるとじっくり観察できるので楽しさアップですよ!

意外と魚をじっくり見る機会ってないので、よくよく観察すると面白い発見あるかもしれません。

私はよく指で魚を追いかけて遊んでいるのですが、彼らには見えていないと思います😅

魚の水槽だけでなく生き物展示のコーナーも距離が近いです!

特に”草原のペンギン”ゾーンと言われる、陸地で展示されているペンギンたちは本当に距離が近いです。

一応柵はありますが人間の腰ぐらいの高さで、柵の数十センチ向こうはペンギンがいます。

たまたまペンギンが展示場の手前の方まで出て来ていたら、手を伸ばせば届いてしまいそうな距離にペンギンが…!

ちょうど私が行った時は本当に目の前にペンギンがいたのでびっくりしました(笑)

ペンギンの水槽は大抵手前に水があって、その奥に陸地が用意されている設計ですよね。

サンシャイン水族館では水と陸の展示場を分離しているので、陸でのんびりしているペンギンをすぐ近くで見ることができます!

のんびりデートが可能

最後の特徴は「のんびりできる」ということです。

サンシャイン水族館は、敷地がそんなに広くない中にたくさん水槽があるので、一つ一つじっくり見ていたら結構疲れてしまいます😅

混んでいたらなおさら疲れてしまいますよね。

疲れてしまうと、だんだん水槽をじっくり見る元気が無くなってしまいます…。せっかくなのにもったいないです!

それを想定しているのか、ベンチが至るところにあるんです💡

私の記憶に頼っていますが、屋内に3〜4個はあったと思います。

少し見たら休憩、ということも出来るので最後まで好きなペースで回ることができますよ〜!

そして、屋外にはカフェもあるので、そこで一休みすることもできます。

生き物とコラボした可愛いスイーツやご飯もあるのでついつい食べたくなってしまいます♡

これは私が食べた「カワウソのパンケーキ」です↓

屋外にもたくさんベンチやパラソル付きのテーブルなど、たくさん座って休めるところがありました!

屋外展示はとても緑豊かで開放的な雰囲気なので、歩き疲れたらのんびり座っておしゃべりもいいと思います👌

リニューアルして何が変わったの?

サンシャイン水族館は2017年7月にリニューアルしました!

各所で結構宣伝をしていましたが、結論から言うと、大幅なリニューアルではないです。

館内全体のリニューアルではなくて、屋外展示の一部の展示方法(演出的な意味で)が変更されています。

リニューアルという言葉は間違いではないですが、印象でいうとバージョンアップ」という感じを受けました💡

屋外展示のリニューアル部分について、特に大きなポイントを2つ紹介しますね!

空飛ぶペンギン

これがリニューアルの目玉ですね!

屋外に、水の天井のプールがあり、そこでペンギンが泳いでいます。

水の向こうに空や都会のビル群が見えるので、まるで空や都会を飛んでいるように見えるんです。

こんな風に展示をしているのはサンシャイン水族館だけだと思います。写真を見て気になった人はぜひ!

緑溢れる「天空のオアシス」

今回のリニューアルのテーマは”「天空のオアシス」をさらにバージョンアップさせること”だったそうです。

2011年のリニューアル(この時のリニューアルの詳細は覚えていないです💦)は「天空のオアシス」づくりがテーマだったそうで、今回はさらにそれのバージョンアップということですね。

今回のバージョンアップではオアシスを徹底的にイメージしたのか、屋外に緑が増えた印象です🌿

水槽の透明感のある青、広がる空の青、都会のビルの灰色、そしてみずみずしい緑が合わさって、屋外はとっても素敵な空間に仕上がっています✨

高層ビルに囲まれているからこそ、本当に水族館の屋外展示が「オアシス」という感じなんです。

上でも紹介しましたが、ベンチ含め座ってのんびりできるスペースがたくさんあるので、忙しない都会の中のオアシスとして、水族館を楽しむことができますよ☺

主なリニューアル点はこの二つです。

館内全体のリニューアルではありませんが、変更された演出がとっても素敵なので、印象としてレベルの高いバージョンアップだなって思いました!

日没後もオススメ!

サンシャイン水族館は夕方以降に尋ねるのもオススメです!

先ほど紹介した屋外展示ですが、日が沈む時間帯になるとイルミネーションの明かりが点灯されます。これがとってもロマンチックなんです✨

無機質なビル群に囲まれた、暖かい光と緑に溢れる空間はとっても素敵ですよー!

さらにそこでアシカやペンギンを見ることができるので、文句なしです。

水槽の水の揺らぎが周りのビルに写っている様子は夜ならではで、サンシャイン水族館でしか見ることのできない風景かなと思います。

そして、アシカプールの近くにあるショースペースが夜は噴水となり、光と水のコラボレーションを楽しむことができます☺

バリエーションが多くて中々規則を読むのが難しい噴水が、ロマンチックな雰囲気にさらに花を添えてくれますよ♡

さらに!夕方以降になると、やっぱりお客さんの割合がファミリー層からカップル層にシフトしてくるので、館内全体がぐっと大人っぽい雰囲気になります。

特に平日の夜はカップル色が濃くなりますし、多少は空いてくるので、静かに自分たちのペースで楽しみたい人にオススメです!

注意点

ここまでサンシャイン水族館をいろんな方向からオススメしてきましたが、注意点も書いていこうと思います。

混雑覚悟

敷地がそんなに広くない水族館なので、人が溜まりがちです。さらにリニューアルもしたので、混雑は覚悟してください。

特に休日はすごい混雑が予想されます…。リニューアルしたての夏休みは、2〜3時間待つこともあったそうです😵

私は人混みが得意ではないので、平日に尋ねて混雑を回避するようにしています💡

平日に尋ねるのが難しい人や、人混みを避けたい!という人は公式のTwitterをチェックすると、現在の待ち時間などが発表されていますよー!

公式Twitter

<注意>待ち時間発表が行われているのは2018年1月現在です。今後、発表が行われなくなる可能性があります。

イルカはいません

「水族館といえばイルカでしょ!」という人もいると思うのですが、サンシャイン水族館にイルカはいません

イルカが見たい!という理由で水族館に行こうという場合は、サンシャイン水族館は候補から外しましょう…

イルカが見たい人にオススメの水族館は「アクアパーク品川」です♡

都内水族館デートの王様!アクアパーク品川まとめ

夜は一部の展示がお休み

先ほど紹介した空飛ぶペンギンは、「夜7時まで」の展示なので要注意です!

なんでも、展示されているケープペンギンは、昼間は餌を求めて泳ぎまわり、夜間は陸に上がりお休みする習性なんだそうです。

ペンギンの健康のために、夜7時になると空飛ぶペンギンの展示は終了です。

また、同じく生物保護のため、モモイロペリカンも「17時半」で展示が終了します。

どちらの生物も見たいけど、夜のライトアップも見たい…という人は、午後に水族館に行く→先に屋外展示を見てしまう→屋内展示を見る→(まだ明るければカフェで休憩)→夜のライトアップを見る

という流れはどうでしょうか?空飛ぶペンギンは明るいうちの方がオススメなので、うまく時間を調整して贅沢に両方楽しみたいですよね✨

屋外展示には屋根なし!雨の日注意

散々紹介している屋外展示ですが、最大の難点は「屋根がないこと」です!

そのぶん開放感があって良いのですが、雨の日は困りますよね…💦

小雨の場合、屋外スペースはそんなに広くはないですし、水族館側でも貸し傘を用意してくれているようなので、なんとかなると思います💡

でも、土砂降りの場合はさすがに大変なので、諦めた方がいいかもしれません…。

幸い、水族館がダメでもサンシャインの中でデートを楽しむことができるので場所に困ることもないですね☺

年パスのお得感がすごい

最後に年間パスポートをオススメしたいと思います。

サンシャイン水族館の年パスは4400円、2回分の料金で1年間行き放題!というシステムです。

他の首都圏にある水族館は「1.9回分の料金で1年間行き放題」という料金設定のところが多いので、この点、サンシャイン水族館は「2回で元が取れるけど、3回行かないとお得にならない」という強気の料金設定です(笑)

でも、さすがサンシャイン内の水族館!それ以外の年間パスポート特典がとっても豪華です!✨

<特典一部>

  • コニカミノルタプラネタリウム”満天”が50%OFF
  • 展望台の入場料が30%OFF
  • 水族館内の食事・買い物が5%OFF
  • アルパの一部店舗で特典あり
  • しながわ水族館入場料20%OFF

などなど、他にもたくさんの特典がついてきます✨

私は何枚か水族館の年パスを持っているのですが、ここまで特典が豊富な年パスはサンシャイン水族館だけじゃないでしょうか…!

特典のことを考えると、「1年以内にもう1回行きそうだな〜」と思ったら、年間パスポートが断然お得だと思いますよ!

水族館に行かなくても他の施設でも割引が効くのでお得ですよね☺

まとめ

最後にもう一度、サンシャイン水族館のオススメポイントを載せておきます↓

  • 水槽の”色“が綺麗!写真映えバッチリ
  • 人気&知ってる生き物がいっぱい
  • 下から覗ける屋外展示
  • 生き物との距離が近め
  • のんびりデートが可能

今回は色んな角度からサンシャイン水族館をオススメしました💡

興味を持ってもらえたら嬉しいです!

ぜひサンシャイン水族館を楽しんでくださいね〜✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA